ハイジニーナ脱毛体験のメリット・デメリット

VIO脱毛のメリット
 
今回は実際に私が体験して感じたハイジニーナ脱毛(VIO脱毛)のメリット・デメリットをお伝えします。
 

VIO脱毛のメリット
 

  • 生理の際、デリケートゾーンがムレず快適
  • 水着でデリケートゾーンの毛がはみ出る心配がない
  • デリケートゾーンの黒ずみが消えて、白く綺麗になった
  • 都度毛を整える必要がなくなった
  • ハイジニーナ脱毛を繰り返すうちに毛が薄くふわふわになっていった
  •  
    やっぱり一番のメリットは、生理中が快適になったこと!
    経血が毛に絡みつく心配もないので、デリケートゾーンを清潔に保てます。
     
    また、知らぬ間に黒ずんでいたデリケートゾーンも、
    照射を何回か繰り返すうちにトーンアップされるので、だんだんと赤ちゃんのように白く近づいていきます。
     
    これからの夏の季節は水着を着る機会も増えるので、特にオススメです!
    自己処理だと水着や下着の上から毛が出てしまうことがあると思いますが、
    脱毛をすることで、毛質が柔らかく変わるので、毛が下着の中で暴れることもありませんw
     

    VIO脱毛のデメリット

     

  • 温泉の際毛がないとちょっと恥ずかしい
  • 脱毛サロンによっては照射が痛いところもある
  • 完全にハイジニーナ脱毛を完了させるには、何回か照射を重ねる必要がある
  •  
    一方デメリットですが、やはり最近VIO脱毛の人気が高まってきたとはいえ、
    温泉やスパにいくと、まだまだハイジニーナにしている人は少ない模様。。。
    なので、人によっては恥ずかしいな、と思うこともあるかもしれません。
     
    また、脱毛サロンによっては照射が耐えられないところもあるため、痛みに弱い人は、
    事前に体験を受けたり、評判や口コミを調べることをオススメします。
     
    以前、プリート以外の脱毛サロンの情報もまとめたので、よろしければ参考にしてくださいね♪
    銀座カラー、キレイモ、脱毛ラボ、ミュゼ、プリート…結局どの脱毛サロンがオススメ?

    プリートのハイジニーナ脱毛を体験してきました。

    「プリート」のハイジニーナ脱毛を体験してきました♪
     プリートハイジニーナ脱毛

     

    神崎恵のPrivate Beauty Bookを読んで、神崎恵さんが

    プリートというハイジニーナ(VIO)脱毛専門のサロンに通われていることを知り、体験してきました♪

     

    場所は神崎さんと同じ銀座店で申込み完了。
    銀座店の他にも、新宿店、上野店、横浜店、大宮店があります。

     

    丁度ハイジニーナ脱毛を1回5,000円で体験できるキャンペーン中だったので、凄くお得にVIOの脱毛を受けることができました♪

     

    ハイジニーナ専門店のPULITO

     

    本サイトでは、プリートのハイジニーナ脱毛について、
    カウンセリングの様子や料金、気になる効果について体験談を載せていきます♪

     

    他のVIO脱毛ができるサロンとの比較はこちら⇒銀座カラー、キレイモ、脱毛ラボ、ミュゼ、プリート…結局どの脱毛サロンがオススメ?
     
    プリートのハイジニーナ脱毛のキャンセル料金についてはこちら⇒プリート(Pulite)のキャンセルについて
     

     

    プリートのカウンセリングについて

     

    入り口に到着すると、席に通していただき、温かいお茶をご馳走になりました。
    店内はシックな雰囲気で落ち着いていた様子。席も区切られているので、プライベートも気になりません。

     

    プリートのカウンセリング

     

    他の脱毛サロンと同様、カウンセリングシートに過去の脱毛の経験や施術したい箇所を記入していきます。
    私はVIOの脱毛の他にも背中やもみあげ、襟足、腕足の毛も脱毛したかったので、気になる箇所全部に丸をつけました。

     

    しばらくするとスタッフの方が来てくださり、カウンセリングがスタートします。
    プリートの紹介や光脱毛について丁寧に説明してもらいました。

     

    私も知らなかったのですが、プリートはなんと、ハイジニーナ脱毛を15年以上も提供してきた歴史あるサロンとのこと。
    最近やっとハイジニーナ脱毛やVIO脱毛が女性の身だしなみとして浸透してきましたが、
    2000年代からVIOも含め脱毛を提供していたとは驚きました。

     

    Vラインの毛をすべて脱毛せずに、残したい方はこのカウンセリングの段階でどの形にするか決めていくそうです。
    Vラインの形は全部で9種類から選べるとのこと!希望の型が決まっていなくても、自分の要望を伝えればスタッフの方がオススメの形を教えてくれます。
    私はVIOの毛は全て無くそうと思っていたので、カウンセリングの段階でその旨を伝えました。

     

    いざプリートのハイジニーナ脱毛を体験!VIO脱毛はやっぱり痛い…?

     

    カウンセリング後は個室に通され、施術スタート。
    紙ショーツがあるので、ハイジニーナ脱毛が初めての方でも安心です。

     

    プリート紙ショーツ

     

    まず始めにOラインの毛からシェービングをしていただき、順にVライン、Iラインと進んでいきます。
    脱毛ラボ、ミュゼ、TBC等の他のサロンは、シェービングが有料だったり、毛が残っている部分は光を当ててもらえないので、シェービング込みなのは本当に嬉しいですね。
    シェービングが終わると、1〜2分ほど冷たいタオルで冷やし、その後にジェルを塗っていきます。

     

    照射は他のサロンと同様に、一瞬パチっと温かみを感じる程度。
    痛みはゼロではないですが、昔受けていた銀座カラーや、TBCよりは痛くなかったかな…。
    私はVIOラインの照射がかなり苦手なので、最初は弱い出力で光を当ててもらいました。
    光の強さも、スタッフの方と相談しながら決められるので、体験なのにこちらの要望も細かく聞いてくださり安心して身を任せることができました。

     

    照射後はジェルを拭きとり、照射部分をタオルで冷やして完了です。
    プリートのハイジニーナ脱毛の所要時間はトータル20〜30分ほどでした。

     

     

    プリートの勧誘は?

     

    施術が終わると、カウンセリングと同じ席に通され、お茶を飲みながら推奨する施術回数や当日の注意点について説明されます。
    私は12回で79,000円(1回あたり6,583円)のプランを勧めていただきましたが、今回は体験後の効果を見たかったので、その場で契約せずに帰りました。

     

    プリートの勧誘についてすが、他のサロンと同様、回数と料金プランの説明がメインになります。
    なので、勧誘がしつこいな…という印象は持たなかったです。
    もし途中で脱毛が完了してしまったり、急遽通えなくなった場合も、残りの料金を全額返金してもらえるので、安心して通うことができそうです。

     

    サイトには乗っていない全身脱毛や他の部位も当日中の契約だと安くなったので、顔脱毛や腕足脱毛など、VIO以外の箇所を検討している方もオススメです。

     

    プリートのハイジニーナ脱毛の効果は?

     

    プリートのハイジニーナ脱毛を体験してまだ数日ですが、早速Vラインの上の方の毛からポロポロと抜け落ちてきました。
    今回一番ビックリしたのは、他サロンだと抜けづらかったVライン下部の毛量も薄くなっていること!
    流石にハイジニーナ専門脱毛サロンということで、効果は安心できますね。

     

    通い方については、5回目くらいまでは1ヶ月に1回程度のペースで来店し、6回目以降は2〜3ヶ月に1回の来店のペースでOKとのことでした。
    毛の生え方は個人差も大きいので、最短1ヶ月で来店が可能とのこと。
    他のサロンだと2〜3ヶ月に1回のペースでしか通えないところが多いなか、1年〜1年半でハイジニーナ脱毛が完了できるのは嬉しいですね。

     

    VIOの毛がないと生理もラクだし、水着やショーツからはみ出す心配もなくなるので、ハイジニーナ脱毛をして本当に良かったな…と実感する日々です。

     

    今ならカウンセリング当日にVIO脱毛が1回体験できるチャンスなので、迷われている方はキャンペーンが終わらないうちに体験されることをオススメします。
    ※プリートは毎回体験キャンペーンをしているわけではないので、終了する前にぜひ体験してほしいです…!